新島実 コラムCOLUMN

医療費削減 開業ポイント 2018.08.31

さて、今年もますます医院の開業(新規、移転、分院、居抜き)は増えていくといわれ、一方、医療費削減による医療収入は減少していきます。 その中での成功する開業ポイントには3つあります。 1)経費の節減 ローコストで開業して純利益を上げていくか生活レベルと所得を下げられないとなりますと、経費の節減しかありません。 2)タイムマネジメントを極めることです。 3)早い時期に自己投資を徹底することです。

詳しく見る

では、ピンチをチャンスに変える?開業3つのポイント 2018.08.31

ピンチをチャンスに変える開業の<はじめの一歩> 3つのポイントをご紹介します。 1.目的を決める 「開業」を目的にするのか?「成功」を目的にするのか?を決める。 ※「開業」が目的になってくると物件が決まりにくくなってきます。    時間に振り回されたり、広さ、競合などが気になって判断できなくなります。 2.自分のポジションを知る 「工程表」をつくる。 ※勤務しながら開業準備をしていると忙しすぎて自分の位置が見えなくなります。 その為に工程表をもって自分の位置を確認しながら成功イメージをつくる ....

詳しく見る

歯科医師の就職事情 2018.08.31

大学の医局員の定員過剰と個人開業医の患者激変による就職難。 ※研修医の悩みは日々、テックづくりで即戦力になれず就職先が無くなる ※初任給の相場が15万円~20万円になった。 ※歩合給は保険で18~22%、自費で25%が相場。 ※大学は卒業できても国家試験が受からず資格がもてない状況。 ここまでの厳しいデータ、現状から脱するには、正確な情報と経営視点が重要になってきます。

詳しく見る

開業医の悩み 2018.08.31

◎お金さえあれば独立は誰でもできます。 ◎問題点は技術を学んでいても集客と経営・保険医療養担当規則を大学、勤務先で学んでいない現状。 ◎病気と治療は学んでいても健康の学びが少ない現状。心のケアができず、医師は患者さんに対して何かをしなければいけないという概念にあること。 ◎医師は、受験を経てIQの高い方が集まっているけれど大学ではEQを高める勉強をせずに、いきなり社会にでてコミュニケーションをとっていること。 ◎医師・歯科医師からドロップアウト(転職)したときに、他業界で簡単につぶしがき ....

詳しく見る

年齢層に応じる開業医の昨今の動向 2018.07.31

◎65歳以上の開業医のドロップアウトが目立つ。 ◎55歳代の移転と二極化が目立つ。サイズ感は1、コンパクト(15~20坪)開業移転と2、拡大(60~70坪)開業移転。 ◎45歳代の開業と分院整理!医療法人の分院長を経て開業。一方医療法人の分院縮小。 ◎35歳代のうつ、ノイローゼによる体調不良で閉院される医院が目立つ。反面、勝ち組は医療法人化して診療所を70坪前後に拡大し月の新患は100人を越す医院と複数の分院展開(サテライト診療)を繰り広げる医院がある。 ◎29歳以降の開業が目立つ。 ※ ....

詳しく見る

開業医実態件数(関東圏) 2018.06.01

ここから何回かに渡って厳しい歯科医の現状をお伝えしていきます。 ※( )内は前月に対しての増減件数です。 【全 国】 68,787件(先月+13件) 【東京都】 10,675件(先月±0件) 【神奈川県】 5,016件(先月-1件) 【埼玉県】 3,578件(+4件) 【千葉県】 3,277件(先月+1件) 【茨城県】 1,400件(先月-1件) 【栃木県】 990件(先月+1件) 【群馬県】 985件 ....

詳しく見る

スピリュチアルな世界 2018.03.31

医療従事者の場合、「確信」は、本来患者さんから貰えておりました。 それ以外では、スピリュチアルからも貰えています!! スピリチュアルとは、「霊的であること」を意味します。 私は、不動産を通じて居抜き物件と新規物件を扱っておりますが、直ぐに繁栄する立地といつも次から次へと経営が圧迫して途絶えてしまう立地があります。 良く先生の中には、風水を信じて方位磁石で内装を決めている方も過去おりましたが、それはそれで開業後効果はあったような感じがします。 私は、何の能力もなく興味も無かったので、先生の想う気持 ....

詳しく見る

あなたの歯医者もこれで変われる?付加価値発想法とは? 2016.06.30

患者さんが、歯医者さんに行くことになったとき、どんな基準で選ぶでしょうか?  自分の症状を治療してもらえそうな歯医者さんがいくつもあった場合、そのほかその医院にしかない価値=付加価値を見て選びますよね。 その歯科医院に行く価値、リピートしたかどうか、他人に紹介したいかどうか……。 それは、来院の動機や再通院の約束、新規開拓へとつながります。 付加価値を追求すること……それは、隠れた欲求とニーズを見つけることです。では、付加価値を見出すためには、どうしたらよいのでしょうか。 1.1つの情報を深掘り ....

詳しく見る

ビジネスから体得できるもの 2016.06.30

歯科医師たるもの、治療技術を高めることだけに集中したいとお思いの方はたくさんいらっしゃるでしょう。 自分の仕事は治療すること。 組織のカタにはまらず、誰かから命令されたり組織の歯車の一部になるなんてムリ……。 営業や宣伝はしたくない、できれば一人でやっていきたい……。 歯科医師さんは、仲間意識が強く、ライバル意識も人一倍強い傾向があるようです。しかし、この激戦業界では、むしろ他人がやっていないことにこそ目を向けなければ生き残れません。営業や宣伝がニガテ……という方は、患者さんの口コミとリピートに ....

詳しく見る

物件を決めていく期間が重要です 2016.03.31

開業までのウェーティング期間は、ほとんどが物件探しになっております。 勤務先が1年後に退職できるとして、1年間物件を見続けていても、患者さんは集まりません。 むしろ、物件を決めて1年後にオープンしていくインターバル期間があったほうが患者さんは集まります。 但し、その1年にどれだけ戦略立てて歯科医院のオープンの為のアピールが出来るかで、集客力が変わってきてしまいます。 または、集客力以外にスタッフ募集からスタッフ教育、ホームページの作りこみも大事になってきます。 誰に向けたどんな歯科医院で強みがな ....

詳しく見る

歯科医院・医科向けの物件を仲介いたします。お気軽にお声がけください。

未来の開業医専用ページ